バンコクで安く楽しめる観光名所

私のお薦めを簡単にお教えします。

(1)ワット・アルン(暁の寺)は有名ですね。川沿いに建つ寺です。 ここを訪れたら、少なくとも1時間ぐらい見て回るといいでしょう。暁の寺として知られているので朝がお薦めですが、夜にライトアップしますので、夕方に訪れるのもいいですよ。

(2)バンコク水上マーケット:果物、野菜や花をいっぱいに積んだ行船が行きかう風景がみれます。もっともバンコクらしいところです。ツアーでは必ず含まれています。

(3)チャイナタウン(ヤワラート):チャイナタウンは、屋台や貴金属店など、カラフルなエキゾチックです。おいしい飲茶がランチですごく安くたべられますよ。ふかひれスープも安いです。

(3)ワットポー:巨大な涅槃仏見学と伝統的なタイ式マッサージが体験できます。

(4)チャオプラヤー川:バンコクを流れる川です。水上マーケットに行くとき見れます。

(5)チャトチャック市場:ウィークエンドマーケットでは沢山の人で賑わいます。

(6)カオサン通り:一時はパックバッカーの聖地と言われていましたが、いまはクラブやちょい飲みできるおしゃれなバーや屋台が集まるエリアです。

(7)ソイカウボーイ:パッポンやナナプラザより派手で面白いエリアです。ネオンライトが凝っていて見る価値あるです。一杯飲むのもいいでしょう。クラブやバーばかりです。音楽がうるさいので若い人向けかもしれません。

(8)ジム・トンプソンの家:ジム・トンプソンのタイシルクの貿易で有名になった人です。タイの芸術品や骨董品の彼の膨大なコレクションを展示しています。タイシルクのお土産も売っています。

あと、マイナーな観光情報ですが、ランブトリはカオサン通りより面白いです。この通りは、ゲストハウス、レストラン、バー、食べ物の屋台が混在しています。お店のほとんどは、Tシャツ、DVDやアクセサリーなど売っています。ストリートバーでは、安くお酒を飲めます。

ランブトリにはタイマッサージ店が沢山あります。オシャレなエリアより、ずっと安いです。

ランブトリの私のお薦めレストランは、「ボンベイ・ブルース」、インド料理です。

あとは、「マダムMusur」、タイ北部の料理屋です。

バックパッカーに人気のお店は、「ペンタイフード」、店頭に置いてある食材を選んで、その場で調理してくれるレストランです。

あと補足ですが、お寺を訪れるときはドレスコードに気を付けてください。

ではよいご旅行を。